行動計画 (女性活躍推進法)

雇用環境を整備し、女性が活躍できる技術現場を目指すため、次のように動計画を策定する。

1・行動期間

2016年(平成28年)4月11日 ~ 2021年(平成33年)3月31日 までの5年間

2・数値目標

現場技術職の女性を現行の7名から、2倍の14名以上に増加させる。

3・取組内容と実施時期

2016年 4月~
女性の活躍推進法において、管理職への理解・周知を深める研修を行う。
2016年 4月~
現場ヒヤリング等により、配置に適した職場や作業軽負荷化のための課題を把握、検討する。
2016年 6月~
キャリアリターン制度の導入含め、多様な働き方について他社の実施状況などを調査する。
2016年 7月~
    高校訪問時に女性技術者の活躍を積極的にPRし、女子のインターシップ受け入れを行う。